第2回真皇杯東北予選使用構築 -ラプラスに乗って- ポリクチガブ

 

はじめまして、えーみーると申します!

今回は僕自身初めてのオフ会、第2回真皇杯東北予選(3/5)に参加してきました。

結果は予選ブロック6-4で敗退となりましたが、オフ初参加の記念として簡単に記事にしたいと思います。

構築記事としてはレベルが低いですがご了承くださいm(_ _)m

 

 

【パーティの並び】

f:id:Emilpoke:20160306044114p:plain

 ポリクチガブからスタートして、この3体では対処しきれないポケモンを考え、ボルト・メガバナ・ラプラスを入れました。

 

 

【個別紹介】

f:id:Emilpoke:20160306052626p:plain

クチート@メガ石

意地っ張り 威嚇(力持ち)

156(244)-150(252)-105-×-75-72(12)  ※メガ前の実数値

じゃれつく・叩き落とす・不意打ち・剣の舞

 

H:余り

A:ぶっぱ

S:S4振り50族抜き

 

この構築の軸となるメガシンカポケモン。トリル下において高火力で殴るだけでなく、他のポケモンで削った後に不意打ちで縛れるのがやっぱり強かったです。あと、僕のクチートはじゃれつくをはずしません。

 

f:id:Emilpoke:20160306055055p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

控えめ ダウンロード

191(244)-×-110-171(244)-115-82(20) ※めざ炎個体

トライアタック・シャドーボール・めざめるパワー炎・トリックルーム

 

H:16n-1

C:余り

S:S4振り60族抜き

 

この構築のトリル始動員兼炎技を搭載できる枠。先発で繰り出し相手を削って死に際にトリル→クチートという流れか、物理受けに後出しからダウンロードC上昇をねらっていました。ゲンガーやナットレイ等に有効打を持ちたかったのでこの技構成となっています。

 

 

f:id:Emilpoke:20160306061416p:plain

ガブリアス@ラム

陽気 鮫肌

183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

逆鱗・地震ドラゴンダイブ・剣の舞

 

A:ぶっぱ

B:余り

S:ぶっぱ

 

この構築の裏エース。クチートに鬼火をしにきたポケモンを起点に積みます。わずかながらの催眠対策にも。ドラゴンダイブを入れた理由としては地震と打ち分けたいというのが一番の理由です。有名な雨パ使いの某実況者様のブログを見て、これだ!と思い採用に至りました。詳しくは実況者様のブログをご覧ください()

 

 

f:id:Emilpoke:20160306062952p:plain

ボルトロスゴツゴツメット

図太い 悪戯心

183-×-130-144-101-135  ※非理想なので実数値のみ

10万ボルト・めざめるパワー氷・電磁波・挑発

 

もう有名になってしまったゴツメ枠。ゴツメの削り+電磁波撒きでガブの無双をサポートします。実際の試合では秘密の力ガルばっかりで麻痺を撒いて終わることが多かったです。しかし痺れを考慮すると十分な働きをしてくれました。

 

 

f:id:Emilpoke:20160306065039p:plain

フシギバナ@メガ石

図太い 葉緑素(厚い脂肪)

187(252)-×-127(100)-124(32)-128(60)-108(64)  ※メガ前の実数値・めざ炎個体

ヘドロ爆弾・ギガドレイン・めざめるパワー炎・光合成

 

H:ぶっぱ

B:メガシンカ

A特化メガガルーラの猫だまし+捨て身タッ   クルを確定耐え

A特化ガブリアスの逆鱗を最高乱数以外2耐え

C:余り

D:メガ前にD>B(ダウンロード対策)

S:S4振りフォルムチェンジロトム抜き

 

僕の育成した3代目バナとなるHBベースのメガフシギバナ。役割対象はWロトムなどの後述するラプラスでは見ることのできない水、地面、そしてフェアリータイプのポケモンなど。役割対象バックから物理ポケモンとよく対面したのでBに振っていてよかったと思いましたね。

 

f:id:Emilpoke:20160306073134p:plain

ラプラス@突撃チョッキ

控えめ 貯水

206(4)-94-128(220)-150(252)-116(4)-84(28)

フリーズドライ・波乗り・氷の礫・絶対零度

 

調整はスバルさんのブログの調整で使用しました。

[ポケモンORAS] ご注文はメガハガネールですか?? [S13 最高&最終2014] - Rabbit Houseの活動日誌  (http://subarunn.blog.fc2.com/blog-entry-14.html)

 

今回のオフでのMVP。対面性能が高いこの一匹でクレセドランやマンマンスイを見ることができる優秀な子。また零度でワンチャン掴めるのも素晴らしい。元々高い種族値とチョッキのおかげでDにほとんど振らなくても固かったです。試合では零度を2回当てて勝ち筋をつくった神。多くのパーティに刺さるのでとても可能性を感じました。

 

【 基本選出】

・ポリクチ@1

・ボルトガブ@1

上の2通りの中から相手によって@1を選ぶという選出がほとんどでした。

また、ガルガブゲンボルトバシャスイクンという結論パにはボルトガブラプラスというメガ無し選出が安定することもありました。

 

このパーティで辛いポケモン

・めざ氷持ちの電気(霊獣ボルト、ライコウなど)

ゲッコウガ

・害悪の並び(ボルトゴーリピクシー)

・受けループ

でした。

この構築、穴しかないですねw

 

【まとめ】

こんな感じのパーティでなんとか勝ち越すことができました。

初めてのオフ会参加にしては割と頑張ったんじゃないでしょうか!?

まだまだ穴だらけのパーティなので少しずつ改良していければなんて思ってます。

今回ラプラスの可能性を見出したように、もっとたくさんのポケモンを育成してそこから何かを見つけたいですね。

 

今回対戦してくださった方々、また東北予選主催のすづけさんをはじめ運営の皆さん、本当にありがとうございました!

とても楽しい時間を過ごせました!

 

それではまた

 

f:id:Emilpoke:20160306103025j:image